〒371-0044
群馬県前橋市荒牧町2-19-16
027-234-8143

前橋市,歯科【なかじま歯科クリニック】インプラント,小児歯科,審美歯科,予防歯科,歯周病治療

なかじま歯科クリニック 外観 なかじま歯科クリニック 院内イメージ01 なかじま歯科クリニック 院内イメージ02

歯周病

ホワイトエッセンス
スタッフ募集、詳しくはこちら
HOME»  歯周病

こんな悩みを持つ方はいませんか?

  • 歯周病で歯が抜けるのは嫌だけど、どうしたらいいかわからない
  • 自分の歯ぐきがどのくらい健康なのか、今後どうなるのか知りたい。
  • 定期的に歯石はとっているが、歯周病が良くなっているのかよく分からない。
  • 歯科医院での検査や治療が痛くてあまりしたくない。
  • 自分に合った治療法を相談したい。

1つでも該当するものがあれば、当クリニックにご相談ください。

Page Top

診療内容

当クリニックでは、歯肉が気になって来院された方以外でも、歯周病の治療の必要があると思われる方には、歯周病の検査をお勧めしています。
レントゲン撮影と精密な検査のデータを専用ソフトに入力することにより、正確な診断と将来の予測まで可能となります。
検査の結果を診断させていただき治療の流れをお話します。
治療のコンセプトは確立しておりますが医療は日々進歩しているうえに、患者さんの状態も様々ですので治療法は一つではありません。
お口の中のみならず体質、全身状態や生活習慣も考慮した説明をしていきます。
また、治療が始まってからも担当する歯科衛生士とともに再度検討を重ね、常にベストな治療を追及しています。
歯周治療には、患者さんの協力が必要です。そのために正しい知識・テクニックなどお話しすることは、たくさんあります。重症になるほど、治療期間は長くなります。外科手術までする方は1割もいませんが、必要に応じて再生療法も行っています。
そして、治療後のメインテナンスもとても大切になってきます。一人ひとりの状況に応じたメインテナンスシステムを提供します。

Page Top

重度歯周病症例

症例

「上の歯が揺れる」ということで来院されました。前歯が揺れて飛び出してきています。歯周ポケットはほとんどの歯で7~8mm以上です。

症例

前歯は前方にも動いてしまっています。

症例

歯周治療をしました。歯周ポケットは全て2~3mmになりました。

症例

上の歯は全て固定しました。

ある程度の年齢になり、現在複数の欠損を抱えるか、今後歯の喪失が予想される方は、総合的な診断に基づく治療計画が必要になってきます。残っている歯の治療を適切に行うことで、欠損部分に安心して歯を入れることができます。

単に欠損している部分だけの治療だけでは、次から次へと歯が抜けてそのたびに歯科医院を訪れなければなりません。

初診時のレントゲン

初診時のレントゲン。歯周病の進行を止めるのは大変そうです。
すべての歯に深いポケットがあり保存不可能な歯もありましたが、残せる歯は必要に応じて歯周外科を行い、歯周病の治療を徹底して進めました。上顎は残っている歯を使いブリッジとしました。下顎はワイヤーが見えないように、アタッチメント義歯にしました。

術前
歯周病のリスクは高いので、定期的にメインテナンスを行い、7年経過しました。ポケットも浅くなり歯周病の進行も止められ、1本も歯を失っていません。
→
術後
上顎犬歯の周りには丈夫な歯肉が移植してあります。
Page Top